指定された再起動コマンドでシステムを再起動する時のメッセージ

OSSメッセージペディア 2007年09月26日 11時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Restarting system with command ' argument '.

対処

通知情報のため対処の必要無し

説明

指定された再起動コマンドで、システムを再起動する。

本メッセージは、rebootシステムコールが、指定コマンド付きの再起動オプションを指定して実行された時に表示される。

指定コマンド付きの再起動オプションを指定された場合、まず各種デバイスの終了処理が実行された後、本メッセージが表示され、その後指定された再起動コマンドでマシンを再起動する処理が実施される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!