ゼータと興和が協業--IBTベースの新システムで「Webエキスパート」を提供開始

CNET Japan Staff 2007年09月20日 21時20分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ゼータと興和は9月20日、興和が提供するB2BおよびB2C環境に対応したIBT(Internet Based Testing)ベースの新システムにおいて、ゼータが提供する新しいタイプのE-ラーニングコンテンツ、模擬試験コンテンツを「Webエキスパート」として共同で開発し、提供することを発表した。

 Webエキスパートは、興和とゼータが提供する新しいタイプのE-ラーニングやオンライン模擬試験の総称。現在、医療、ビジネス、IT、教養のコンテンツを提供しているほか、各企業からのオーダーに対応したコンテンツも開発する。

 システム環境には、興和がサポートするエンジンを使用。コンテンツは、PC環境はもちろん、携帯電話などのモバイル環境にも対応可能。企業の要望に応える。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR