Interface21、「Spring Batch 1.0-m2」をリリース

荒浪一城 2007年09月28日 14時56分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 9月27日、Spring Frameworkで著名なInterface21は「Spring Batch 1.0-m2」をリリースした。

 Spring Batch 1.0-m2の新機能は以下のとおり。

  • バッチアプリケーションを構成、ビルドすることに使用できるCore API
  • 単一の仮想マシンでマルチステップのジョブを管理、モニタリングするための実行環境とユーティリティ
  • インフラストラクチャー、コア、実行の3つをフレームワークにパッケージング

 詳細な情報はリリース情報を参照していただきたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
開発

関連ホワイトペーパー

SpecialPR