Java向けIDE「JDeveloper 11g Technical Preview 2」リリース

荒浪一城 2007年10月01日 13時11分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 9月27日(米国時間)、米Oracle Technology NetworkはOracle JDeveloperの次期バージョンである「Oracle JDeveloper 11g - Technical Preview 2」をリリースした。

 今回のリリースでの、変更点は下記のとおり。

  • Subversion 1.4.3のサポート
  • WSDLを実行するすべてのファイルへのファーストトラックナビゲーション
  • 改良されたWS生成
  • ADFデータの視覚化
    • 地理的な地図のサポート
    • ピボット・テーブルのサポート
    • ガントチャートのタイプサポート

 なお、稚内北星学園大学東京サテライト校客員教授で、日本オラクルに勤務する佐藤直生氏のブログによれば、日本語環境において10gのスタートページが表示されてしまうバグは未修正とのこと。回避策は同氏ブログの別エントリに掲載されている

 詳細な情報は、チェンジログを参照していただきたい。Technology Preview以降の新機能は「*」でマークされている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
開発

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!