Aptana、AIR pluginをアップデート:SDKとランタイムの最新リリースに対応

荒浪一城 2007年10月01日 20時08分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 9月30日、Aptana teamは、AIR SDKとランタイム(Beta 2)の最新リリースをサポートするため、Adobe AIR pluginをアップデートした。Aptana pluginの新機能によって、新しいセキュリティモデルを含むものとなる。

 IDEや他の場所で作成された証明書を使用することで、エクスポートされたAIRファイルにデジタル証明を行うことができる。また、無記名の中間的AIR(AIRI)ファイルをIDEから作成、後でデジタル署名することも可能だ。

 さらに、最新のSDKとランタイムで互換性を確保するため、Adobe AIRのサンプルもアップデートされた。詳細はAIR pluginのサイトを参照のこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
開発

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?