企業から8000人のクリエイターへ求人情報など発信--ロフトワーク「クリエイティブのお仕事」

浅賀美東江 2007年10月10日 18時56分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ロフトワークは10月10日、クリエイターコミュニティー「ロフトワークドットコム」にて、「クリエイティブのお仕事」を、10月9日より公開したと発表した。

 ロフトワークドットコムは、イラストレーターやウェブデザイナー、Flashクリエイター、写真家、ファインアーティストなど、仕事を求めるクリエイター向けのコミュニティサイト。若手からプロフェッショナルまで、8000名を超える登録者数がある。

 ロフトワークでは、ウェブ構築などの依頼が入った際、ロフトワーク社内のクリエイティブ・ディレクターが、案件にあわせてロフトワークドットコムのクリエイターと、バーチャルなプロジェクトチームを構成。ロフトワークがプロジェクトの進行や制作ディレクションを行い、クリエイターがデザインやコンテンツを制作、プログラマーが開発し、最終成果物はロフトワークから納品するという、運営を行っている。

 今回公開したクリエイティブのお仕事は、クリエイター向けの仕事情報、イベント・アワード情報を掲載する。直接クリエイターへ制作を依頼したい企業・団体や、クリエイターを採用したい企業・団体、クリエイター向けのイベント情報を発信したい企業・団体のニーズに応えたサービスとなる。

 具体的には、ロフトワークで受注し、公募や数多くのクリエイターの方に制作の依頼を公開する案件を掲載する「ロフトワークからのお仕事情報」、ウェブデザイナーや動画クリエイター、イラストレーター、写真家などのクリエイターへ制作依頼や求人情報などを掲載する「企業からのお仕事情報」、クリエイター向けのイベントやワークショップ、アワードなどの告知情報を掲載する「イベント・アワード情報」などを掲載する。

 なお、クリエイティブのお仕事への掲載料は、4週間あたり、税込み5万円。申し込みフォームより登録できる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウドコンピューティング

関連ホワイトペーパー

SpecialPR