チェンジビジョン、内部統制文書化ツールの最新版「JUDE/Biz 2.0」をリリース

CNET Japan Staff 2007年10月12日 22時44分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 チェンジビジョンは10月12日、業務フロー、RCM(リスクコントロールマトリックス)、業務記述書の作成や管理など、内部統制に対応した文書化支援ツールの新バージョン「JUDE/Biz 2.0」をリリースしたことを発表した。

 JUDE/Biz は、内部統制に対応した業務フローや業務記述書およびRCMなどを作成、管理する文書化支援ツール。RCM や業務記述書を自由にカスタマイズして、管理指針とすることで内部統制プロジェクトを支援する。

 新バージョンでは、カスタマイズ性を強化したほか、使いやすさの向上、職務分掌表作成やファイルへのパスワード設定、ファイルロック機能などを新たに搭載している。

 価格は、1ライセンスあたり7万3500円(税込み)。5ライセンスパック(31万5000円)、10ライセンスパック(52万5000円)も提供される(共に税込み)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR