diffコマンド結果詳細内容について

OKWave 2007年10月17日 14時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
diffコマンド結果詳細内容について

diffコマンド結果詳細内容について
以下、実行ログになります。


test_svrver33%cat aa
123
456
789
aaa
bbb
ccc
ddd
test_svrver34%cat bb
123
456
ccc
ddd
test_svrver35%diff aa bb
3,5d2
< 789
< aaa
< bbb
test_svrver36%

diffコマンドの実行結果1行目の 3,5d2 について
詳しく知りたいのですが 3,5 については3行目〜5行目だと
わかったのですが、d2 についてどうしても調べきれなかったので
ご教授よろしくお願い致します。

良回答

man を見てもらう方がいいんだけど....
ばらすと
3,5 d 2
の 3つにわかれて
・3,5: 最初のファイル (aa) の 3〜5行目を
・d: 削除するんだけど
・2: それは 2つ目のファイル (bb) の 2行目のあとにあるはずだよ のようです.
ed としては最後の「2」は不要だけど, diff ではリバースパッチの関係もあって付けてます.
ところで, 引数を逆にして
diff bb aa
はやってみました?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?