Nagiosの可視化アドオン「NagVis」1.1.1と1.2b同時リリース

原井彰弘 2007年10月22日 20時16分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 19日、NagVisプロジェクトはNagiosの可視化アドオン「NagVis」の新しいバージョン「NagVis 1.1.1」及び「NagVis 1.2b1」をリリースした。

 NagVisは、ネットワーク管理システム「Nagios」のデータを見やすく表示するためのアドオン。

 マイナーリリースであるNagVis 1.1.1では、複数のバグが修正された。

 一方、新しいバージョンのベータ版であるNagVis 1.2b1では、ディレクトリ構成が一部変更になったほか、複数のマップをウェブページ上に一定時間の間隔でローテーション表示する機能が追加された。また、Favicon画像が追加されてタブブラウザでの閲覧がより行いやすくなった。そのほかにも、いくつかの機能が追加されている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
開発

関連ホワイトペーパー

SpecialPR