SCSIデバイスのエラー発生でSCSIドライブのセンスデータを表示する

OSSメッセージペディア 2007年10月24日 11時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Current | Deferred | Invalid

対処

エラーとなったSCSIデバイスをセンスデータを参考にしてチェックする。このメッセージと同時に出力されるメッセージに機器名が出力される。

説明

SCSIデバイスに何らかのエラーが発生したときに、SCSIドライブのセンスデータ(エラー情報)を表示する。発行されたコマンドコードに対するセンスデータの0バイト目の下4ビットが、0x0の場合、今まさに発行したコマンドがエラーになったことを示す。0x1の場合、キャッシュには書けたが、実ディスクへの反映が出来なかったような少し以前に発行されたコマンドがエラーになったことを示す。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

SpecialPR