IBM、最新DBMS「Viper2」の無償版を公開

原井彰弘 2007年11月01日 18時20分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 IBMは10月31日、データベース管理システム「DB2 Express-C 9.5」の無償公開を自社サイトで開始した

 DB2 Express-C 9.5は、10月16日に発表されたDB2 9.5(Viper2)の無償版。Linux版とWindows版が用意されている。

 DB2 9.5では、新たにデータサーバの管理と調整に必要な時間を削減するオートノミック機能拡張と、アプリケーションをより短時間でセットアップしてデプロイできるインストール機能拡張が導入された。また、大量のデータへのアクセスと、その更新時に最高のパフォーマンスを実現するために役立つ、パフォーマンスおよびスケーラビリティーの機能拡張も導入された。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
開発

関連ホワイトペーパー

SpecialPR