以降のスクリプトを実行せずに終わるシェルスクリプトの書き方

OKWave 2007年11月07日 14時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
以降のスクリプトを実行せずに終わるシェルスクリプトの書き方

Linux上で動かす以下のようなシェルスクリプトを作っています。


if [ -d /home/aaa ]; then
  処理1
else
  処理2
fi
処理3

この場合、/home/aaaが存在するかどうかに関わらず、
「処理3」は実行されてしまいます。
これを、
「/home/aaaが存在しない場合は処理2を行ってからスクリプトを終了する」
といった内容にしたいです。
現状はそれの書き方が見つからないので、処理1の次の行に処理3を書き込んで同じ結果にしています。
(そのためどんどんif文の階層が深くなり、全ての記述がif文の中に入っていく・・・)

エクセルのVBAで言うところの、Exit Sub に該当する記述が理想的です。
そのような書き方がありましたら教えてください。

良回答

bashならそのままexit nが使えますよ。


if [ -d /home/aaa ]; then
echo 1;exit 0
else
echo 2;exit 0
fi
echo 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから