CPU#0 already initialized!

OSSメッセージペディア 2007年11月08日 15時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CPU#CPUID already initialized!

対処

カーネルの不具合の可能性がある。もしカーネルを改変している場合は、修正を元に戻す。

説明

CPUIDで示すCPUの初期化が既に行われている。

カーネル内部で管理している初期化済みCPUのリスト上、該当CPUが既に初期化済みとなっていた場合に出力される。

このメッセージはカーネル、またはカーネル空間に予想外の異常が発生している場合に出力されると考えらられる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?