「無線同期」に「ファイルシステム」、それから……「iPhone 2.0」に欲しいこんな機能(ZDNet Japanブログより)

Jason D. O'Grady(PowerPage.org) 2007年11月22日 14時52分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「iPhone」プロジェクトに詳しい消息筋から、iPhone 2.0にはJavaと「iChat/IM」アプリケーションが初期搭載されるという話を聞いた。すなわち、iPhoneは「Android」を動作させられるようになるのだろうか? わたしは、それはないと思っている。

 Appleの広報担当者は先日、「Pocket-Lint」サイトに対し、「ソフトウェアをアップグレードすることで、当社に寄せられたあらゆる苦情や要望に対処している」と語り、「何らかの目的のために新しい何かを付け足すようなことはしたくなかった」と述べた。

 それでは、iPhone 2.0にビデオレコーダーやコピー&ペースト機能、同期可能なメモ帳やステレオBluetoothプロファイル(A2DP)、さらにはMMS(Multimedia Messaging Service)が実装される可能性は出てくるのか?

全文はこちら--「アップルコア」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウド基盤

関連ホワイトペーパー

SpecialPR