カーネルのデバッグを行うために挿入するWARN_ON()マクロのメッセージ

OSSメッセージペディア 2007年11月28日 15時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Badness in FUNCTION at FILE:LINE

対処

カーネルの不具合の可能性がある。もしカーネルを改変している場合は、修正を元に戻す。

説明

カーネルのデバッグを行うために挿入するWARN_ON()マクロのメッセージ。本メッセージに続きカーネルの関数トレースが出力される。

引数が0以外の場合にBadness〜を表示し、スタックの内容を画面にダンプする。なおこの例ではsuspend中lock処理のデバイスに対して,再度lock処理を実行したため警告を表示した。処理は継続する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!