NBDがまだ設定されておらず、アクセス不能だった場合に表示されるメッセージ

OSSメッセージペディア 2007年12月03日 11時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

nbddev: Request when not-ready

対処

NBDを設定する。

説明

NBDがまだ設定されておらず、アクセス不能だった場合に表示される。

具体的には、NBDはソケットに対してioctl(NBD_SET_SOCK)で設定するが、これが実行されていない状態でNBDにアクセスしようとするとこのメッセージが表示される。

これは通信にエラーが発生したから表示されるメッセージではなく、単純に操作ミスにより表示されるメッセージである。

NBDはNetwork Block Deviceで、TCP/IPを使ってネットワーク経由でブロックデバイスを扱うカーネルの仕組み。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

SpecialPR