IIJがネットワーク技術のインキュベーション事業

後藤大地(オングス) 2007年12月04日 15時58分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インターネットイニシアティブ(IIJ)は3日、「IIJイノベーションインスティテュート」事業の開始を発表した。次世代インターネットに関連する新技術の開発と事業育成を目的としたもので、2008年1月7日より新技術を公募、人材の獲得を目指す。

 採用された技術者は2年間、契約社員として雇用されることになり、オフィス環境の提供やネットワーク、開発環境備品などが提供される。また採用された技術者には事業化やサービス化のアドバイス、初期事業計画の立案、事業会社設立の準備、資金調達スキームの立案など事業化の支援も実施される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウドコンピューティング

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!