Firebugと連携:Webサイト分析ツール「YSlow 0.9」

中沢雅志 2007年12月07日 17時37分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Yahoo!はオープンソースのWebサイト分析ツール「YSlow 0.9」をリリースした。同社が運営するブログ「Yahoo! Developer Network blog」にて明らかにされた。

 YSlowは、Firefoxのアドオンとして動作するツール。Firebugと連携して利用可能で、Web 2.0アプリケーションの性能分析、問題点の発見を行う。

今回のリリースでは、Firebugのネットパネルとより密接な連携により、AjaxリクエストなどのDOMでないコンポーネントの発見が可能となった。また、frameおよびiframe内部のリソースを分析することも可能となった。

 YSlowはMozilla Public License(MPL) version 1.1に基づき、オープンソースソフトウェアとして公開されている。

 詳細についてはMozillaのアドオンを紹介している「Firefox Add-ons」の「YSlow」を参照して頂きたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
開発

関連ホワイトペーパー

SpecialPR