「Apache POI 3.0.2 ベータ1」:JavaでExcelファイルを入出力

中沢雅志 2007年12月10日 18時59分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Apache POIプロジェクトは、Microsoft OLE 2複合ドキュメント形式のExcel、Wordファイルを入出力できるオープンソースのJavaライブラリ「Apache POI 3.0.2 ベータ1」をリリースした。

 Apache POIプロジェクトは、OLE2ドキュメントを利用するための「POIFS」のほか、下記のサブプロジェクトによって構成されている。

 Excel(97〜2003)に対応する「HSSF」、Word 97に対応する「HWPF」、PowerPoint(97〜2003)に対応する「HSLF」、Visio(97〜2003)に対応する「HDGF」、ドキュメントプロパティに対応する「HPSF」といったサブプロジェクトが活動している。

 なお、「HPSF」の利用にはApache POI 3.0以上が必要となっている。

 今回のリリースでは、前バージョンの3.0.1に比べ、HDGFにおけるLZW圧縮の利用や、HSSFDateUtilsクラスについての修正をはじめ、HSSFWorkbookクラスへのgetSheetIndexメソッド追加など、多くの機能追加やバグフィックスが行われている。

 詳細な変更点については、Apache POIのWebサイトに掲載されているチェンジログを参照して頂きたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
開発

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?