BEA GENESIS SaaSコンテナ2008Q2出荷

後藤大地(オングス) 2007年12月12日 20時04分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 BEAのProject GENESISから提供される最初の製品はSaaSプラットフォームとなる。12日(現地時間)に上海で開催されているBEA Worldで明らかにされた。Project GENESISは同社のSOAやBPM、Web 2.0への取り組みをまとめ、ダイナミックビジネスアプリケーションを実現するためのもの

 今回のGENESIS SaaSコンテナは主にISV向けに提供されるもので、2008年第2クォーターに出荷する。まずはSaaSとGENESISの思想を組み合わせることでユーザーの変化対応を助ける。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!