ブロックデバイスへのI/O処理で最後のパートのI/Oサイズが大きかったことを示すメッセージ

OSSメッセージペディア 2007年12月21日 13時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

bio_endio: want io_bytes bytes done, only io_size left

対処

ブロックデバイス・ドライバが異常である。システム・ログでデバイス・ドライバに関する他のエラーを調べる。デバイス・ドライバの設定や対応OSが正しいかどうか調べ、必要であれば、設定を変更するか、OSに対応したデバイス・ドライバを使用する。ドライバの異常である場合データ不正が発生する可能性がある。その場合は正しいドライバを使用してデバイスをバックアップから回復させる。

説明

ブロックデバイスへのI/O処理で要求が複数パートに分割された場合で、最後のパートのI/Oサイズが、I/O要求サイズから他のパートのサイズを引いたサイズよりも大きかった。最後のパートのI/OはI/O要求サイズから他のパートのI/Oサイズを引いたサイズに切り捨てられる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!