F5、3つの新しい有償コンサルティングサービスを提供開始

CNET Japan Staff 2007年12月25日 21時35分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 F5ネットワークスは12月25日、新しい有償コンサルティングサービスの提供を開始することを発表した。新しいコンサルティングサービスは、「テクニカル・アカウント・マネージ サービス」「F5プロダクト導入支援サービス」「iRules オンデマンドサービス」の3つで構成されている。

 テクニカル・アカウント・マネージサービスは、ミッションクリティカルなシステムを運用している企業を対象としたもの。「Advanced Case Escalation支援」「Technical Account Review」「Hotfixレポート」「運用チューターサービス」など、通常の製品サポートレベルを超えた運用支援を提供する。

 また、F5プロダクト導入支援サービスは、新規導入や新規モジュールの導入を検討している企業を対象としたもの。F5製品の導入に関する専門技術を持つコンサルタントが導入を支援する。

 さらに、iRulesオンデマンドサービスは、BIG-IP専用のカスタマイズされたiRulesを開発。最大90日の無償動作確認期間があり、この期間内はいつでもプログラムを改善できる。

 同コンサルティングサービスサービスの詳細は、F5のウェブサイトで紹介されている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウド基盤

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!