device-mapperのバージョン関連情報を表示するメッセージ

OSSメッセージペディア 2007年12月26日 11時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

device-mapper: version_info initialised: email_addr

対処

通知情報のため、対処の必要はなし。

説明

device-mapperのバージョン関連情報を表示する。カーネル2.6では、LVM2がDM(device-mapper)を使用している。device-mappperは論理/物理デバイス間のマッピング機構である。論理ボリューム管理ユーティリティ(LVM2や dmraidなど)で必要となる基本部分、ライブラリを提供し、ユーザ空間のコマンド(dmsetup)及びライブラリ(libdevmapper)が含まれている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

SpecialPR