北日本銀行、日立の共同アウトソーシングサービス「NEXTBASE」を採用

CNET Japan Staff 2008年01月07日 19時33分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日立製作所は1月4日、同社の地域金融機関向けアウトソーシングサービス「NEXTBASE(ネクストベース:Hitachi NEXT BAnking Solution for Excellent regional banks)」によるサービスの提供を、北日本銀行向けに開始したことを発表した。

 NEXTBASEは、勘定系、外接系などの基幹系システムを、地域金融機関向けの共同アウトソーシングサービスとして提供するバンキングソリューション。北日本銀行では、NEXTBASEにより、最新のハードウェア/ソフトウェアを活用すると共に、バックアップセンターによる信頼性の高いシステム運用を実現した。

 同ソリューションの採用により北日本銀行は、24時間オンラインサービスの提供や店舗特性にあった柔軟な営業展開を実現。自由な商品設計により、柔軟かつ迅速に顧客ニーズにあった商品/サービスを提供できる仕組みを実現した。

 また、システム共同化によりシステム開発/運用コストを削減。削減したコストを戦略的なIT分野へ投資することで経営基盤を強化している。

 日立のNEXTBASEは、2005年5月に徳島銀行向けに、2007年1月に香川銀行向けに、それぞれサービスの提供を開始。現在、5行で採用されている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ホワイトペーパー

SpecialPR