Google Mapsの快進撃が止まらない!(ZDNet Japanブログより)

Garett Rogers 2008年01月16日 18時31分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 リサーチ会社hitwiseによれば、現在の傾向がこのまま持続した場合、「Google Maps」は2年以内に米国の「地図市場リーダー」になるという。過去12カ月間で、Google Mapsはシェアを10%伸ばしたが、ほかの有力地図サービスはほとんどがシェアを失っている。まるで検索エンジンのシェア争いのようだが、変動の幅はこちらのほうが大きい。

全文はこちら--「グーグリングGoogle」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウドコンピューティング

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから