OracleとSun - 対極的な二つの買収(ZDNet Japanブログより)

飯田哲夫(電通国際情報サービス) 2008年01月21日 20時50分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 それぞれ大きな話題となっているOracleによるBEA買収、そしてSunによるMySQL買収。同じに日報道されたこの二つの買収は、ある意味対極をなすものと解釈できる。

 OracleによるBEAの買収は、商用ソフトウェア・ベンダーによる商用ソフトウェア・ベンダーの買収である。一方、Sunは、オープン化されたSolarisに焦点を絞ると、オープンソース・ベンダーによるオープンソース・ベンダーの買収ということになる。

全文はこちら--「エンタープライズニュースの読み方」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!