resolv.conf が勝手に書き換わる

OKWave 2008年01月24日 16時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
resolv.conf が勝手に書き換わる

haluと言います。
よろしくお願いします。

環境:FreeBSD 5.3 RELEASE
dhcp使用

問題点 resolv.confが毎回書き換えられ 手動で直しています。
原因として、/sbin/dhclient-script が書き換えているのは
わかっているんですが 単純に書き換えているコードを
コメントアウトしていいのでしょうか?

ちなみに、linuxの場合は
/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0 を
PEERDNS=no
にするとresolv.confの書き換えを止めることが出来るのはわかったのですが
FreeBSD の場合どうすればいいのかわからないので質問しました。

何かわかりましたら アドバイスよろしくお願いします。

良回答

これって (1)DHCPによる自動設定を止めたい
(2)DHCPによる自動設定はしたいが、resolv.confの書き換えはして欲しくない
のどちらでしょうか?

(1)であれば、/etc/rc.confでdhcp取得にしている箇所


ifconfig_fxp0="DHCP"


ifconfig_fxp0="inet 192.168.1.1 netmask 0xffffff00" 

等と手動で設定するように変更すれば良いと思います。
(fxp0は環境によって変わります。)

(2)の場合、DHCP取得する内容を、/etc/dhclient.confに明示的に入れれば良い
と思います。具体的にいうと、/etc/dhclient.confを
request host-name, subnet-mask, static-routes, routers, domain-name, broadcast-address;
という内容だけが入ったファイルにします。
ちなみに上記ファイルのrequest指定行に「domain-name-servers」を追加すると
resolv.confの書き換えが起こると思います。
動作確認はしてませんが、要するに/etc/dhclient.confを変更することで
挙動が変更できるはずです。

まぁ、自分だけでつかうマシンであれば、スクリプトを書き換えてしまっても
構わないかとは思いますが、、、。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!