ACPIの初期化時にACPIのSRATが存在しないことを警告するメッセージ

OSSメッセージペディア 2008年01月29日 11時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Warning: acpi_table_parse(ACPI_SRAT) returned result!

対処

ACPI BIOSがNUMAに対応するか確認する必要がある。

説明

ACPIの初期化時にACPIのSRAT(Static Resource Affinity Table)が存在しないことを警告する。カーネルが起動時にACPI BIOSが用意したSRAT(Static Resource Affinity Table)及びSLIT(System Locality Distance Information Table)を参考に、NUMAシステム対応のメモリ割り当て等の初期化を行なう。カーネルがSRATを取得出来ていないため、NUMAシステム対応のメモリ割り当てが最適化できないと考えられる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!