モバイルカンファレンスで「Android」大旋風(ZDNet Japanブログより)

Garett Rogers 2008年02月13日 16時29分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今週からバルセロナで開催されている「Mobile World Congress ‘08(MWC)」で、「Android」が旋風を巻き起こしている。

 Texas Instrumentsをはじめとする複数の企業が、Androidオペレーティングシステム対応の製品プロトタイプを発表したが、人々はそれでもまだ満足できていないようだ。イベント参加者が目にした試作品の数々が「Engadget」サイトに掲載されているので、チェックしてみてほしい。

 Android自体はいまだに初期ベータの域を出ていないが、早晩リリースされるソフトウェア開発キット(SDK)の新版がそうした状況を一変させるだろう。聞いたところによると、ユーザーインターフェースもバルセロナのMWCに出品されたのとは別物になる可能性があるという。

全文はこちら--「グーグリングGoogle」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR