10分で作った“toytter”の発言をtwitterにも反映させてみる(ZDNet Japanブログより)

吉見和也(RAWHIDE.) 2008年02月20日 15時16分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 じゃあ今回はActiveResourceでもやってみようかな。とは言っても僕も使ったことないので調べながらヨチヨチと。

 そもそもActiveResourceってなに?

 READMEを和訳されてる方がいらっしゃったので拝読。

 なるほど、リモートにあるRESTリソースにマッピングね。

 うん、よくわかんない。

 要は、RESTfulなAPIをActiveResourceで簡単に扱えますよ、ってことっぽい。

 まぁ、考えるより体で覚えろっていうじゃない。とにかくやってみる。

 RESTfulなwebapiを提供しているサービスといえば、やっぱりtwitterが有名かな。toytterはtwitterもどきなわけだし、toytterで発言したら、twitterにも一緒に発言するようにしちゃおう。

全文はこちら--「あとで読むRailsのススメ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
開発

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから