システム起動時にI/O APICの情報を示すメッセージ

OSSメッセージペディア 2008年02月28日 11時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ACPI: IOAPIC (id address gsi_base)

対処

通知情報のため、対処の必要はなし。

説明

システム起動時に表示され、I/O APIC(Advanced Programmable Interrupt Controller)の情報を示す。

例: I/O APIC IDが8番;I/O APIC内部のレジスタが使用するメモリの開始アドレスがfec00000;I/O APICの割り込み信号に対するACPIのGSI(Global System Interrupt)開始番号が0。

ACPIのMultiple APIC Description Table(MADT)のエントリには、以下の種類が存在する:

ACPI_MADT_LAPIC
ACPI_MADT_IOAPIC
ACPI_MADT_INT_SRC_OVR
ACPI_MADT_NMI_SRC
ACPI_MADT_LAPIC_NMI
ACPI_MADT_LAPIC_ADDR_OVR
ACPI_MADT_IOSAPIC
ACPI_MADT_LSAPIC
ACPI_MADT_PLAT_INT_SRC

ACPI仕様: http://www.acpi.info/spec.htm

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

SpecialPR