SCSIデバイスのエラー発生時に、SCSIドライブのエラー情報を表示するメッセージ

OSSメッセージペディア 2008年03月12日 11時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

device_name: sense key sense_text

対処

エラーとなったSCSIデバイス: devece_name をセンスデータを参考にしてチェックする。

説明

SCSIデバイスに何らかのエラーが発生したときに、SCSIドライブのセンスデータ(エラー情報)を表示する。デバイスから送られたセンスデータのセンスキーに基づいて、エラーのテキストを表示する。

sense_text には、以下のエラーテキストのいずれかが表示される

  • 0: No Sense
  • 1: Recovered Error
  • 2: Not Ready
  • 3: Medium Error
  • 4: Hardware Error
  • 5: Illegal Request
  • 6: Unit Attention
  • 7: Data Protect
  • 8: Blank Check
  • 9: Vendor Specific
  • 10: Copy Aborted
  • 11: Aborted Command
  • 12: Equal
  • 13: Volume Overflow
  • 14: Miscompare
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

SpecialPR