スケジューラこそ仕事のカナメ(ZDNet Japanブログより)

前川賢治(ドリーム・アーツ) 2008年03月31日 18時47分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 10年ほど前には「電子手帳」なんてのが流行ってた時代もあったけど、今はケータイやパソコンを利用してスケジュール管理をしている人がほとんどじゃないでしょうか。リフィルを入れ替えて使う「システム手帳派」もそれなりに健在という感じもします。紙の手帳のほうが全体を俯瞰しやすいというのは確かにありますからね。

 もっともスケジュールは、今ではグループウェアでの共有が企業では当たり前。会社にいる時間にプライベートの時間なんかないんだから、全部公開せい、ってなわけですね。

 胸躍らせて入ってきた新人クンにもパソコンとアカウントが割り当てられて、さて使い始めてみると、自分の作業空間が出来たことはとても嬉しいんだけど、自分のスケジュール欄だけがただ真っ白で、なんだか困惑しちゃったりとか。ま、余談ですけど。

全文はこちら--「現場からの「協働革新」」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
運用管理

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!