Silverlight 2.0は2008年夏から秋にリリース?:MSブロガーが明らかに

文:Mary Jo Foley(Special to ZDNet.com) 翻訳校正:菊地千枝子 2008年04月07日 01時19分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoft関係者は(多くの場合)「Silverlight 2.0」リリースのスケジュールについて語ることには慎重を期している。

 (「多くの場合」と言ったのは、あるMicrosoft関係者が先月Mix ‘08カンファレンスで、同社はSilverlight 2.0の最終版を今秋リリースする計画であると、筆者に語っていたためだ。)

 先週あるMicrosoftのブロガーが、「Adobe Flash」の対抗製品の次期バージョンであるSilverlight 2.0の同氏いわく「内部スケジュール」を明らかにした。

 MicrosoftのブロガーであるAshish Thapliyal氏は米国時間4月3日、MicrosoftはSilverlight 2.0の最終リリースを「夏の終わりごろ」に目指しているとブログで述べていた。Thapliyal氏によると以下が「大よその」時間表である。

  • 「Silverlight 2.0 Beta 1」 (2008年第1四半期に制限的な(非商用の)「Go-Live」とともに)――これは3月初旬にMix ‘08においてリリースされた。
  • 「Silverlight 2.0 Beta 2」(2008年第2四半期、Go-Liveとともに)
  • 「Silverlight 2.0 RTM」(2008年夏)――正確なタイミングは未定
  • 「Silvelight v.next」――v.Nextの企画に現在取組中。現時点で発表できることはない。
  • 「Silverlight for Mobile」――日程は不明

 (Microsoftは「Windows Mobile 6.0」端末用の「Silverlight 1.0」を今年第2四半期にリリースすると述べているが、Silverlight 2.0 for Mobileのリリース時期については一切情報を明らかにしていない。)

 結論:Microsoftが現在の予定表を維持するのであれば、同社は夏の終わりか秋の未明にSilverlight 2.0の最終コードをリリースするはずである。

 (Thapliyal氏のブログ記事を指摘したArs Technicaに感謝する。)

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR