仮想メモリ空間において、pkmap領域が固定マップ領域と重なっていることを示すメッセージ

OSSメッセージペディア 2008年04月07日 15時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

fixmap and kmap areas overlap - this will crash

対処

通常のKernelでは出力されることはない。再構築したKernelを使用している場合、固定マップ領域を増やしていないか調査する必要がある。

説明

仮想メモリ空間において、pkmap領域(Permanent Kernel Map:HIGHMEMアクセス領域)が固定マップ領域と重なっている。CONFIG_HIGHMEMを有効にした際に出力されるメッセージである。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!