セールスフォース、グーグルのオンラインアプリケーションを再販へ--米報道

文:Stephen Shankland(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2008年04月08日 15時35分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Salesforce.comが米国時間4月14日、「Google Docs」などのGoogleのオンラインアプリケーションを再販するための提携を発表する、とTechCruchが報じている。

 現時点では、この件についての確認はとれていない。しかし、TechCrunchは、Google Operating Systemブログへの投稿が、何らかの統合へと向かっていることを示す根拠について一部を詳しく説明している、と指摘する。

 Salesforce.comとGoogleは、企業側にあるPCやサーバで現在実行されている計算処理をインターネット上のサーバへと移行する、というビジョンを共有している。

 Salesforce.comはこの報道に対するコメントを拒否している。また、Googleにもコメントを求めたが、すぐに回答は得られなかった。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウドコンピューティング

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?