Windows XP SP3がWindows Updateで提供開始の予定

文:Nathan McFeters(Special to ZDNet) 翻訳校正:石橋啓一郎 2008年05月08日 15時52分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 EngadgetのPaul Miller氏の記事から

 「ようやく、みなが待ち望んでいた時がやってきた。MicrosoftはユーザーのWindowsのバージョンを更新したいと考えており、今回はユーザーはインターネット中を検索して回る必要はない。Windows Updateを行って、Microsoftに仕事を任せればいい。一部のXPユーザーはすでに待望のSP3のアップデートをフライングで入手しているが、このバージョンでは実行速度の改善とVistaで提供されているいくつかの素晴らしいセキュリティ機能が提供される。読者がVistaユーザーの場合にも、がっかりすることはない。MicrosoftはVistaのDynamic RMSの互換性問題を受けて、Vsita SP1の配布を再スタートする。お祭りになりそうだ。」

 まもなく、Larryと私で修正項目の詳細とその理由、そしてVistaでは提供されていたがXP SP2にはなかった「素晴らしいセキュリティ機能」の一部について話すことができるだろう。また、実行速度の改善には期待して欲しい。私は便利だと思っている。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!