ASUS、デスクトップ版「Eee PC」を発表へ

文:David Meyer(ZDNet.co.uk) 翻訳校正:編集部 2008年05月28日 11時10分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ASUSは、人気が高いノートPC「Eee PC」のデスクトップ版「Ebox」の存在を認めた。

 Eboxは、来週に台湾で開催のトレードショーComputexで発表されると思われ、Eee PC同様にWindows XP版とLinux版が用意される。Eboxには台座が付いており、モニタの背後などに置くことが可能となっている。

 ASUS UKのプロダクトマネージャーPeter Butler氏は米国時間5月27日、Eboxについて、その筐体の小ささから「ワンリッターデバイス」とZDNet.co.ukに対して語った。筐体サイズは22.2cm×17.8cm×2.7cmとなっている。

 スペックについて現時点で分かっているのは、160Gバイトのハードドライブおよび2GバイトのRAMを搭載しているということだけである。搭載しているプロセッサおよび価格は未発表である。

 Butler氏は、同製品の英国でのリリースを7月後半になるだろうと述べた。

Ebox

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウド基盤

関連ホワイトペーパー

SpecialPR