グーグル、5月米国検索シェアで拡大--Hitwise調査

文:Stephen Shankland(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2008年06月11日 12時36分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは5月、米国検索市場におけるシェアを拡大し、4月の67.9%から68.29%へと伸ばした。アナリスト会社Hitwiseが米国時間6月10日に発表した。

 同期間において、米Yahooは20.28%から19.95%へと減少、Microsoftも6.26%から5.89%へと減少した。4位のAsk.comは4.17%から4.23%へと微増した、とHitwiseでは述べている。

 検索シェアは、広告販売の機会がより多くあることを意味するため、金融的に重要である。

 英国では、Googleが87%、Yahooが4.09%、Microsoftが3.72%、Ask.comが3.07%のシェアをそれぞれ持っている。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウドコンピューティング

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから