弥生、「弥生人事給与」シリーズ全ラインアップの販売終了を発表

CNET Japan Staff 2008年07月24日 19時59分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 弥生は7月23日をもって「弥生人事給与」シリーズ全ラインアップの販売を終了したと発表した。現行登録ユーザーに対するプログラム保守は2008年12月31日、ヘルプデスクでの問い合わせ受付は2009年3月31日をもって終了する。

 「弥生人事給与」は、給与計算機能に人事管理、勤怠管理機能を統合し、「小規模から1000人規模の事業所に対応する」製品として、2007年6月に発売したもの。

 同社では、販売終了の理由について、新たな経営体制での事業戦略の見直しに伴い「弥生が最も得意とする中小規模法人向け“弥生給与”および“やよいの給与計算”の提供とサポートに注力することに決定した」と説明している。

 加えてリリースでは「“弥生人事給与”は従来の給与計算ソフトと設計およびソースコードが異なっており、これまで二重に確保していた開発・メンテナンス体制を一本化することで、顧客サービスのさらなる強化につながる」とも述べている。弥生人事給与については、2007年12月に発売された「弥生人事給与 08」において、発売後に複数の不具合が発見され、2008年6月より出荷が停止されていた。

 なお、人事給与以外の、財務会計、販売管理、顧客管理ソフトのラインアップに変更はないという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR