秘密の発表の一部が見えてきた―Oracle OpenWorld 2008

2008年09月24日 00時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 OracleがOpenWorldで「秘密の発表」を行うことは既報の通り。イベントスケジュールのアップデートから、ひとつだけ明らかになったことがある。この発表はHPとの協業をもとにしたものとなる。

 当初、24日のキーノートはHPの講演に続いて、OracleのLarry Ellison CEOの講演が予定されていた。しかし、公開されたスケジュールのアップデートでは、Larry Ellison CEOはHPと共同でひとつの講演枠を持っている。わざわざスケジュールを変えて、Larry Ellison CEOひとりの講演にHPを加えてくるということは、「The X」がOracleとHPの協業であることを示している。

 先の記事で書いた筆者の予想は正しかったようだ。Oracleが持っていなくてHPが持っているもの――やはりハードウェアであるのはほぼ間違いない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR