IBM、「iNotes」用iPhoneアプリケーションをリリースへ

文:Tom Krazit(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2008年09月30日 17時12分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 IBMは米国時間9月30日、Lotus Notes管理者とiPhoneユーザー向けに「iNotes Ultralite」を正式にリリースする予定だ。iNotes Ultraliteは、モバイル版「Safari」ブラウザを経由してiPhoneでNotesメールにアクセスできるウェブアプリケーション。iPhoneで利用するには、管理者は「IBM Lotus Domino Web Access 8.0.2」をインストールする必要がある。

 「iPhone 3G」の機能追加の中でも、MicrosoftのExchange技術のサポートは人気が高いものの1つだ。これにより、企業が導入しているExchange電子メールを、iPhoneの電子メールクライアント「Mail」で受信できる。IBMとAppleは現時点では、Notesで同じような提携を結んでいるわけではないが、IBMの関係者は、「Lotus Notes Traveler」をiPhoneで利用できるようAppleと共同で取り組んでいると述べていた。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR