フォトレポート:メタボなITにはヨガが効く--日立ソフトの挑戦

田中好伸(編集部) 2008年10月17日 20時39分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
10月15〜17日、ウェブメディア「ITpro」が主催するICTの総合展示会「ITpro EXPO 2008 Autumn」が開催された。このイベントは、日経BP社の専門誌とウェブサイト、セミナー、そして展示会を相互連携させた“クロスメディア・イベント”だ。展示会は3日間の開催だが、ウェブサイト上では9月1日から100日間オープンしている。 2008年1月に第1回目が開催され、今回が2回目となる。今回の総出展社数は251社となっており、大小さまざまなICT関連企業がブースを開き、訪問者の注意を引きつけようと声を枯らしていた。 その中でも異彩を放っていたのが、日立ソフトウェアエンジニアリングだ。同社では、情報システムのバランスを正常化させるには“ヨガ”が効果的として、「ITヨガ道場」を開催。壇上にはヨガの“師範”が登場した。
10月15〜17日、ウェブメディア「ITpro」が主催するICTの総合展示会「ITpro EXPO 2008 Autumn」が開催された。このイベントは、日経BP社の専門誌とウェブサイト、セミナー、そして展示会を相互連携させた“クロスメディア・イベント”だ。展示会は3日間の開催だが、ウェブサイト上では9月1日から100日間オープンしている。

2008年1月に第1回目が開催され、今回が2回目となる。今回の総出展社数は251社となっており、大小さまざまなICT関連企業がブースを開き、訪問者の注意を引きつけようと声を枯らしていた。

その中でも異彩を放っていたのが、日立ソフトウェアエンジニアリングだ。同社では、情報システムのバランスを正常化させるには“ヨガ”が効果的として、「ITヨガ道場」を開催。壇上にはヨガの“師範”が登場した。

10月15〜17日、ウェブメディア「ITpro」が主催するICTの総合展示会「ITpro EXPO 2008 Autumn」が開催された。このイベントは、日経BP社の専門誌とウェブサイト、セミナー、そして展示会を相互連携させた“クロスメディア・イベント”だ。展示会は3日間の開催だが、ウェブサイト上では9月1日から100日間オープンしている。

2008年1月に第1回目が開催され、今回が2回目となる。今回の総出展社数は251社となっており、大小さまざまなICT関連企業がブースを開き、訪問者の注意を引きつけようと声を枯らしていた。

その中でも異彩を放っていたのが、日立ソフトウェアエンジニアリングだ。同社では、情報システムのバランスを正常化させるには“ヨガ”が効果的として、「ITヨガ道場」を開催。壇上にはヨガの“師範”が登場した。

Scroll Right Scroll Left
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
運用管理

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから