未来のFirefoxを体験できる超高速ブラウザ「Minefield」

文:Matt Asay(Special to CNET News.com) 翻訳校正:湯木進悟 2008年10月24日 08時22分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ある筆者の友人が、実に高速なブラウジングを可能にする、クールな新ブラウザを見せてくれた。それは何というブラウザだろうか?「Minefield」というブラウザである。そのコードの作成者は、だれであろうか?

 Mozillaである。

 そう、あの「Firefox」ブラウザを手がけているMozillaである。実のところ、Minefieldは、Firefoxのプレリリース(アルファ)バージョンに位置づけられており、Firefoxの未来を垣間見ることができる。

 しばらくMinefieldを使ってみて、あることが明らかになった。Firefoxは将来、高速になる。まるで稲妻のごとく高速化されるだろう。

 一体どれほど速いのだろうか?Googleの「Chrome」ブラウザでさえ、大して意味を成さないほどに、この世界で最も高速なJavaScriptエンジンが搭載されていると主張する人さえいる。あくまでも非科学的な手法で筆者がテストしてみたところでは、この主張も、確かに正しいのではないかと感じている。Ars Technicaは、Minefieldが、Chromeよりも10%高速であると伝えている

 現在、Mac OS X、Linux、Windows向けの最新ビルドのダウンロードが可能となっているものの、依然としてMinefieldが、アルファコードであることは警告しておかねばならない。Minefieldの安定性に関して、ざっとインターネット上を調査してみたところ、それほど不満となる点は報告されていないものの、まだ導入は見送っておいたほうがよいかもしれない。Minefieldでは、「Adblock Plus」を始めとする、筆者もお気に入りのFirefoxの拡張機能(アドオン)が、いくつかサポートされていないが、急速に進行しているプロジェクトにしては、驚くほどよくアドオンのサポートもなされているようだ。

 その勇気があるだろうか?あるいは、とにかく今のブラウザが、遅すぎると感じているだろうか?では、Minefieldを試してみてほしい。Minefieldは、Firefoxとは別個にインストールされるので、現在インストール済みのFirefoxに影響が及ぶことはなく、特に失うものはないかもしれない。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。 海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウドコンピューティング

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?