SOAとBPMが必要な3つの理由

大野晋一(編集部) 2008年11月06日 08時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米Miamiで開催されているSoftware AGのInnovation Worldでは、SOAとBPMの必要性が繰り返し説かれた。オバマ氏の大統領当選こそ挙げられなかったが、昨今エンタープライズITを語るときに欠かせないキーワード3つが理由として浮かび上がった。景気の後退、組織の複雑化、ITの複雑化である。

 会期を通して様々なエグゼクティブの口から語られた発言と筆者が感じたことをラウンドアップする形で紹介しよう。

プロセス・エクセレンス

 まずは、上記3つにブレイクダウンする前に:「卓越したプロセスこそが差別化につながる。多くの顧客がプロセスへの投資を行っている。プロダクトではなくプロセスのイノベーションが必要となっている」――Software AG CEOのKarl-Heinz Streibich氏がInnovation World 2008の基調講演で語った言葉だ。同様のことは多くのエグゼクティブが口にした。いくら製品が優れていても適切な価格で適切なターゲットに適切なタイミングで届けなければ意味がない。これを実現するのは企業内外のプロセスの最適化にほかならない。

Software AG CEOのKarl-Heinz Streibich氏
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR