CA、イスラエル企業Eurekifyを買収へ

文:Dawn Kawamoto(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2008年11月14日 12時44分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 IT管理ソフトウェアを提供するCAは米国時間11月13日、イスラエルを拠点とする企業Eurekifyを買収する計画であると発表した。同社は買収を通じ、ID管理やアクセス管理ソフトウェアのポートフォリオを拡充する意向だ。

 CAはEurekifyの分析エンジンを用いることで、従業員に任務や責任を割り当てたり、アクセス管理の設定状況を監視したりするのに顧客が費やす時間と労力を減らせると期待する。

 「CA Identity Manager」と「Eurekify Enterprise Role Manager」を組み合わせれば、顧客は既存のIDデータの整理や、「IDのライフサイクル管理を強化し、ユーザープロビジョニングのプロセスを自動化する基礎となるような」モデル作りを行えると、CAは述べている。

 買収は11月末には完了する予定。買収の条件は公開されていない。CAは10月に、IDFocusという別のセキュリティ関連企業を買収している。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!