そろそろ仕事モードに…ITベンダー2009年卓上カレンダーセレクション

ZDNet Japan Staff 2009年01月05日 12時44分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 本日から2009年の仕事をスタートした方も多いのではないかと思います。とはいえ、年末年始の休暇明けには、なかなか頭が仕事モードに切り替わらないのも毎度のこと。まずは、これから1年間使い続ける「卓上カレンダー」を、気に入った新しいものにして、気分を変えてみるところから始めてはどうでしょう。ここでは、昨年末に編集部に届けられた多くのノベルティの中から、特にエンタープライズ系ベンダーの2009年卓上カレンダーを中心にセレクトしてみました。デザインやアイデアが琴線に触れるものがあれば、似たようなものを探してみるのもまた一興。

 まずは、マイクロソフトから。カレンダーのデザイン自体はシンプルなものですが、装丁は卓上以外にも、壁掛けにしたり、ノートのようにカバンに入れて持ち歩くことも考慮された面白いものです。表紙のカラーも複数用意されており、一番好きなものを選べます。
 本日から2009年の仕事をスタートした方も多いのではないかと思います。とはいえ、年末年始の休暇明けには、なかなか頭が仕事モードに切り替わらないのも毎度のこと。まずは、これから1年間使い続ける「卓上カレンダー」を、気に入った新しいものにして、気分を変えてみるところから始めてはどうでしょう。ここでは、昨年末に編集部に届けられた多くのノベルティの中から、特にエンタープライズ系ベンダーの2009年卓上カレンダーを中心にセレクトしてみました。デザインやアイデアが琴線に触れるものがあれば、似たようなものを探してみるのもまた一興。 まずは、マイクロソフトから。カレンダーのデザイン自体はシンプルなものですが、装丁は卓上以外にも、壁掛けにしたり、ノートのようにカバンに入れて持ち歩くことも考慮された面白いものです。表紙のカラーも複数用意されており、一番好きなものを選べます。

 本日から2009年の仕事をスタートした方も多いのではないかと思います。とはいえ、年末年始の休暇明けには、なかなか頭が仕事モードに切り替わらないのも毎度のこと。まずは、これから1年間使い続ける「卓上カレンダー」を、気に入った新しいものにして、気分を変えてみるところから始めてはどうでしょう。ここでは、昨年末に編集部に届けられた多くのノベルティの中から、特にエンタープライズ系ベンダーの2009年卓上カレンダーを中心にセレクトしてみました。デザインやアイデアが琴線に触れるものがあれば、似たようなものを探してみるのもまた一興。

 まずは、マイクロソフトから。カレンダーのデザイン自体はシンプルなものですが、装丁は卓上以外にも、壁掛けにしたり、ノートのようにカバンに入れて持ち歩くことも考慮された面白いものです。表紙のカラーも複数用意されており、一番好きなものを選べます。

Scroll Right Scroll Left
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?