アドビ、「Flash Player 10」のスマートフォン対応予定を明らかに--2010年をめど

文:Marguerite Reardon(CNET News.com) 翻訳校正:川村インターナショナル 2009年02月16日 18時38分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バルセロナ発--多くのスマートフォンで「Adobe Flash Player」の完全版がもうすぐ利用できるようになる。だが、残念なことにAppleの「iPhone」はその中に含まれていない。

 AdobeはバルセロナのGSMA Mobile World Congressにおいて現地時間2月16日、PC上で動作するFlashの完全版「Adobe Flash Player 10」が、「Windows Mobile」や、Googleの「Android」、Nokiaの「S60」と「Symbian OS」、Palmの新しいOSを使用しているスマートフォンで利用できるようになると発表した。Flash Player 10を搭載したデバイスは、2010年の早い段階で市場に出回るとみられている。

 Adobeでは、携帯電話のためのFlashテクノロジの簡易化に何年間も取り組んできた。同社の幹部によると、現在出荷されているすべての電話のうち、およそ40%にFlashテクノロジの簡易版が使用されているという。しかし、「Adobe Flash Lite」では、同テクノロジのデスクトップ版Flash 10と同じ機能は提供されていないため、携帯ユーザーはそうした機能を使用することができない。

 2008年11月にサンフランシスコで開催されたAdobe Maxカンファレンスでは、同社の最高技術責任者(CTO)であるKevin Lynch氏が、Adobe Flash Player 10の完全版をスマートフォンで使用できるようにすると参加者に述べた。

 Adobe Flash Player 10は2010年の早い時期にほとんどのスマートフォンで利用できるようになるが、iPhoneユーザーは待たねばならない。しかし、Adobe幹部はiPhoneでも利用できるようになると述べている。

 Adobeのテクノロジ・ストラテジー・アンド・パートナー・デベロップメントのディレクターであるAnup Murarka氏は、「iPhoneでも利用できるようにしたいが、新しいテクノロジへの対応の時期と方法を決めるのはAppleだ。われわれは引き続き取り組んでいく」と語った。

 Adobeの最高経営責任者(CEO)であるShantanu Narayen氏は、スイスのダボスで開催された世界経済フォーラムで2月にBloombergニュースサービスに述べたコメントで、iPhoneで正常に動作するFlashのバージョンを見つけるのにAdobeが技術的な困難に直面していることを示唆していた。しかし同氏は、両社は引き続きこの問題に取り組んでいると述べている。

 「技術的に難しい作業である。それゆえにAppleとAdobeは協力して作業している」とNarayen氏はBloomberg Televisionに語っている。「われわれの動きが求められている。これを提供するのはわれわれの責務だ」(Narayen氏)

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!