24インチモデルが1499ドルより--アップル、Mac ProとiMac、Mac miniを刷新

文:Caroline McCarthy(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2009年03月03日 23時54分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ようやくわれわれが待ち焦がれていたものが登場した。Appleは米国時間3月3日、同社デスクトップ製品ラインアップを刷新し、Intelの「Nehalem」プロセッサを搭載する新しいハイエンドデスクトップ「Mac Pro」、グラフィックスを強化した新しい「Mac mini」、新しい「iMac」を発表した。

 新型の「Mac Pro」は、4コアモデルが2499ドル、8コアモデルが3299ドルとなっていて、最大2.93GHzのIntelのNehalemベースのXeonプロセッサを搭載可能となっている。製品内部は拡張作業が容易になるようまとめられている。環境面で同製品は、2009年中に施行される予定の新しいEnergy Star 5.0の基準に適合している。

 新しい「iMac」デスクトップは、24インチモデルで価格が1499ドル。これは、旧型20インチモデルと同じ価格となる。20インチは1199ドルとなっている。20インチモデルは2.66GHzプロセッサを搭載し、24インチモデルはプロセッサスピードのオプションとして、2.66GHz、2.93 GHz(1799ドル)、3.02GHz(2199ドル)が用意されている。24インチモデルは、640Gバイトのハードドライブと4GバイトのRAM(8Gバイトに拡張可能)を搭載する。20インチモデルは、320Gバイトのハードドライブと2GバイトのRAM(8Gバイトに拡張可能)を搭載している。

 Apple最高経営責任者(CEO)Steve Jobs氏の代役として同社を指揮している最高執行役員(COO)Tim Cook氏は、「旗艦マシンの24インチiMacは、2倍のメモリと2倍のストレージを搭載し、1499ドルで提供される」とリリースで述べた。「Mac miniは、もっとも手頃なMacというだけでなく、世界で最も電力効率の良いデスクトップコンピュータである」(Cook氏)。

 新しいMac miniについて、大きな変更点としてはNVIDIA GeForce 9400M内蔵グラフィクスがある。これにより、グラフィックス性能が5倍に向上されるとAppleでは述べている。Mac miniの価格はローエンドモデルが599ドル(1GバイトのRAM、120Gバイトのハードドライブを搭載)、ハイエンドモデルが799ドル(2GバイトのRAM、320Gバイトのハードドライブを搭載)となっている。

 すべてのマシンは、Mac Pro同様にEnergy Star 5.0要件を満たしている。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウド基盤

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!