ちょっとがっかり? iTVのリモコン

apple 2006-12-20 18:45:42

 このところ「iTV」の記事を何本かアップしたが、それはひとえにわたしがiTVに夢中になっているからである。「Mac mini」をホームエンターテインメント専用マシンにする日を待ち焦がれすぎたために、おかしな妄想にとりつかれてしまったのかもしれない。最初はminiがIntelベースになるのを待っていて、次に「Core 2 Duo」の採用をひたすら願った(むろん今も待ち続けている)。わたしと同様の憧れをiTVに対して持っている読者よ、先日ウェブに出回った下の写真を見るがよい。

061220AP.jpg

 FierceIPTV.comによると、iTVのリモコンはこんな感じになるらしいことを「業界の消息筋」が認めたそうだ。だが、わたしは正直あまり好きじゃない。ほんとうにiTVのリモコンなのか定かではないし、自分で使ってみたわけでもないが…どうも気に入らない。先日、個人のブログでLogitechの「Harmony 880」リモコンをこき下ろしたら、マニアから大反撃を受けてしまった。だがわたしは、リモコンにはこだわりがある男なのである。だから声を大にして言いたい。「いや、それ、かっこよくないよ?」と。

 写真のリモコンは、9月に欧州地域でリリースされたRuwidoの「VEXO」である。FierceIPTV.comには、次のように書かれていた。

 

VEXOは、過去および現在のApple製品をモチーフにしている。そのスタイリッシュかつミニマルなデザイン(ボタンが1つきりという意味ではないが)は、日常的に使用している普通のリモコンとはまったく違う。Ruwidoは欧州第一のリモコン製造企業だが、ほかの製品はほぼどれも当たり前のものばかりだ。VEXOのみが、異彩を放っているのである。

 

 FierceIPTV.comの当該の記事にはほかのアングルの写真も載っているので、興味があればチェックしてみてほしい。

(Jason D. O'Grady)

 

 

原文へ

 

 

※このエントリはZDNetブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet編集部の見解・意向を示すものではありません。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!